西区で探偵に伴侶の不倫の相談を行い調査を依頼して報告してくれます

MENU

西区で探偵が不倫相談の調査で着手する流れと中身

不倫調査を探偵事務所にサービス相談で依頼し、調べた内容を伝えて見積もりを出してもらいます。

 

リサーチ法、調査した中身、予算金額に納得できましたら、契約を実際に履行する。

 

契約を実際に結んだら査定を進めます。

 

不倫調査は、ペアですることが多いようです。

 

それでも、依頼者様のご要望を応えて探偵の数を修整させるのが応じます。

 

当探偵事務所での不倫に関する調査では、調査の合間に報告が入ってきます。

 

それにより調査の進行状況を知ることができるので、常に安心できますよ。

 

 

当探偵事務所の不倫の調査の契約は規定日数が決定しておりますため、規定日数分は不倫の調査が終えましたら、調査の内容と全結果を合わせた不倫調査報告書を入手できます。

 

リサーチ結果報告書には、詳細にわたりリサーチした内容についてリポートされており、不倫調査中に撮影された写真等も一緒に入っています。

 

不倫調査の後、裁判を生じるような時には、これらの不倫の調査結果の調査内容、画像等はとても重大な明証と必ずなります。

 

調査を我が事務所に希望するのは、このとても重要な明証を手に入れることにあります。

 

仮に、調査した結果の報告書で内容がご満足いただけない場合、続けて調査し要望することも自由です。

 

結果報告書にご満足して依頼契約が完了させていただいた時は、それらで今回の不倫調査は終了となり、とても重要な調査に関する記録も探偵事務所ですべて処分します。

西区で不倫調査は探偵が掴んだ証拠を法廷に提出してくれます

不倫調査なら、探偵がイメージわきますね。

 

「探偵」という仕事は、相談者からのご依頼を受けまして、聞き込み、ターゲットの尾行、張り込みなどの様々な方法によって、依頼されたターゲットの住所や行動の情報を集めることを主な業務なのです。

 

当探偵事務所の依頼は様々であり、主な依頼は不倫調査です。

 

不倫調査は特別にあるのですよ。

 

機密性が高いとされる探偵の業務は、不倫調査にはバッチリといえますでしょうね。

 

プロに不倫の調査を依頼したら、プロの広い知識、テクニックを使用し、依頼者様が求める確かなデータをピックアップして提出してもらえます。

 

 

不倫調査等の調査の依頼は、少し前まで興信所に依頼するのが当たり前だったが、今は興信所に結婚相手の身元確認や雇用調査等がほとんどですので、探偵のように内密に調査等動くのではなく、狙いの相手に対して興信所から来たエージェントだとお伝えします。

 

それに、興信所のエージェントはそんなに事細かく調査しないです。

 

周囲へ様子を聞き込みするだけということもちょくちょくあるようです。

 

ここ何年かの不倫の調査依頼は、目標に気付かれないように身のまわりの調査をしてもらいたい人が多いので、探偵の方がメリットは大きいと思われます。

 

探偵に関する法律は昔は特にありませんでしたが、違法な手段による調査が多く発生したことから2007年に探偵業を取り締まる法律が施行されました。

 

そのため、所定の届出を出さなければ探偵をすることが不可能です。

 

これにより良質な経営が営まれていますので、お客様には信頼して調査を申し出することができるのです。

 

不倫問題の可能性があった時はまず最初に探偵にご相談することをオススメしたいと思ってます。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

西区で探偵事務所スタッフに不倫調査を依頼時の費用はどれくらい?

不倫調査におすすめの探偵への依頼とは言っても入手するためには証拠等を施術の結果が気に入らなかった場合に、有能な分、代金が高くなっていく傾向にあります。

 

もちろん、依頼を頼む探偵事務所等によっては費用が異なってきますので、多くの探偵の事務所があるならそのオフィスごとに値段が異なっているでしょう。

 

不倫の調査の際は、行動する調査として調査員1人毎に一定の料金がかかるのですが、調査員が増えていくと料金がばんばん高くなります。

 

行動調査には、尾行と結果を調べるだけの簡易的な調査と、予備調査と探偵に必要な特別機材、証拠で使えるVTR、調査報告書で報告する「基本調査」と二種類あります。

 

行動を調査するかかる代金は、1時間ずつを単位としています。

 

規定時間を過ぎて調査する場合は、延長料金が別途かかってなってきます。

 

探偵1名分ずつ大体60分当たりの延長料金がかかってきます。

 

 

あと、自動車を使う場合ですが車両を使用するための費用がかかってきます。

 

日数×1台の料金で設定されています。

 

必要な車の種別によって金額は変化します。

 

それに、交通費やガソリン代などの探偵調査に必要な費用等も必要です。

 

さらに、状況に合わせて、特殊な機材などを使用する場合もあり、それに必要なの代金がかかる場合もあります。

 

特殊な機材とは、暗視ゴーグル、偽装カメラ、仕掛け用カメラ、集音機、偵察用カメラのモニター色々なものが準備できます。

 

当探偵事務所では色々な特殊機材を使用した高い調査力で難しい問題も解決に導くことができるのです。